少しでも高くロレックスを売りたい!そんな時は

モデルの相場を知っておく

使わないロレックスを買取して貰いたいと考えた時、まず知っておきたいのが、そのモデルの相場です。相場を知らないまま、査定に出した場合、提示された査定額が高いのか安いのかすら判断をする事ができず、言われたままの金額での買取となります。

事前に相場を知っていれば、査定額を提示された時、高いか安いかを判断する事ができるだけでなく、相場を伝えて業者と交渉をする事もできるようになります。ですから、査定前には相場を知っておく事がおすすめです。

箱や付属品は揃えておく事

ロレックス買取で高額査定を期待するなら、箱や保証書、付属品をしっかりと揃えておく事がおすすめです。箱や保証書、付属品がなくても買取をして貰う事ができますが、購入時と近い状態にして査定に出す方が、査定額が高くなる為、箱や保証書等がしっかりと残っているのであれば、しっかりと準備をしておく事がおすすめです。

壊れていたら修理は必要か

家に壊れたロレックスがあるのであれば、修理はせず、そのまま査定に出す事がおすすめです。修理をして動く状態に戻した方が査定額は上がりますが、修理費用の方が高くなる事が多く、損をしてしまう事になります。

大きく破損をしていたり、部品しか残っていないロレックスがある場合も、そのまま査定に出す事がおすすめです。ロレックスを専門に買取している業者の場合、修理に使う部品として、壊れたロレックスを買取しています。

一般的な腕時計であれば、壊れると価値はなくなりますが、ロレックスの場合、部品でも価値があります。

主に男性からの人気が高い高級腕時計がロレックスです。特に定番のモデルは中古市場でも非常に人気があるので、ロレックス買取なら高価買取を行ってくれます。